鳥獣被害対策向け製品

クマ・イノシシ用GPS首輪GLT-01

GLT-01は平成20年に施行された「特定小電力無線局150MHz帯動物検知通報システム用無線局の無線設備」の技術基準適合証明を取得した発信器です。動物の詳細な位置を特定できるGPS受信機能を搭載しています。

鳥獣被害対策用(農林水産省ソフト事業

鹿・熊・猪に装着し、行動及び状態に関する情報の通報にお使いいただけます。

代理店販売(お問い合わせください)

購入・お問い合わせ

GPS首輪 GLT-01 運用のための組合せ例

bear_photo01

クマ用GPS首輪発信器
GLT-01

ツキノワグマなど大型動物の行動域調査にお使いいただけます。

bear_photo03

コントローラ GLR-01
アンテナセット LA-01

GPS首輪発信器との通信を担う機器 GLR-01, 動物発信器専用アンテナキット LA-01

bear_photo02

GL-COM

通信ソフトウェアGL-COMは、首輪との通信を担います。Android2.0以上のスマートフォン対応

GL-COM製品情報 / 外部サイト

この組み合わせにかかる費用代理店販売お問い合わせ下さい

販売代理店webサイト

クマ用GPS首輪 GLT-01運用システム事例

特長

技術基準適合証明取得済

平成20年に施行された新電波法に基づく「特定小電力無線局150MHz帯動物検地通報システム用無線局の無線設備 標準規格 ARIB STD-T99」に適合した製品を開発、製造しています。

発信器は技術基準適合証明取得済みで、ご購入いただいた後にすぐお使いいただけます。

GLT-01_ph01

伝播特性が良好な150MHz帯の5チャンネルを使用

山林内でも電波伝播特性の良い150MHz帯の周波数を採用し、複数チャンネルを使用することにより混信の少ない運用を実現しました。

 

実用通信距離(ID):1.5km(使用条件による)

※ビーコンは良好条件で約3km、IDは1.5kmで識別可能です。また、データのダウンロード時は1.5kmです。(GLR-01とLA-01の組み合せによる)

 

動物の詳細な位置を特定できるGPS受信機能を搭載

 

電池寿命:1年(標準設定にて)

独自の電子回路技術と、発信パターンの最適化により、約1年の電池寿命を実現
※日本の電波法では、混信防止機能として識別符号を送出する必要があるため、海外製の発信器に比べて電池寿命は短くなります。

個体識別番号(ID)及び動物種別コードを付加

弊社製の「動物検知通報用専用受信機 IDデコード機能付 LR-03」を使用することにより、個体識別番号及び動物コードを取得可能
※動物種別コード 15:GPS首輪発信器

GLT-01_ph02

防水構造

発信器が雨に濡れたり、発信器を取り付けた動物が川に入っても大丈夫な防水構造。

GLT-01_ph03

脱落機構採用

ドロップ・オフ装置は、非火薬方式(非火薬のため火薬取締法には非該当)を採用しています。

ドロップ・オフは、スマートフォンやタブレットPC(Andriod2.0以上)からの操作で実行できます。

GLT-01_ph04

ベルトの長さは注文時に指定可能

動物の首周りに合わせてベルトの長さを指定できます。

熊:45~61cm 鹿:30~61cm

GLT-01_ph05

マグネットによる電源ON/OFF機構採用

発信器外部から電源をON/OFFするためのリードスイッチが内蔵されています。

本体内面のマグネットを外すことにより電源がONとなり送信を開始します。

GLT-01_ph06

スマートフォンやタブレットPC(Android2.0以上)により簡単操作・データダウンロード

コントローラGLR-01を介して、スマートフォンやタブレットPC(Android2.0以上)で発信器の設定および首輪内のGPSデータのダウンロードなどが簡単に出来ます。
※専用の通信ソフトウェアGL-COMが必要です。(Android2.0以上)

GLT-01_ph07

仕様

項目仕様備考
適合規格ARIB STD-T99適合技術基準適合証明取得済
送信周波数CH-1:142.94MHz、CH-2:142.95MHz、CH-3:142.96MHz、CH-4:142.97MHz、CH-5:142.98MHz5チャンネルのうち1波 ユーザーが自由に設定可能
電波形式、変調形式F1D:GFSK
F2D:サブキャリアMSK方式の周波数変調
0:1,800Hz、 1:1,200Hz
通信速度F1D:4,800bps/9,600bps
F2D:1,200bps
GLR-01との通信
推奨受信機:LR-03
送信出力17mW以下
識別符号F1D:個体識別番号32bit
F2D:動物種別4bit + 個体識別番号32bitのうち下位12bit
動物種別:15(中大型GPS首輪共通)
4,096種類
搭載センサGPS, 加速度, 角速度, 振動, 温度
記録データ位置データ(年月日, 時刻(UTC), 緯度, 経度, 標高, 観測衛星数, PDOP)
センサーデータ(年月日, 時刻(UTC), 衛星TTF時間, 温度, 活動状態)
記録可能データ量位置データ:122,880ポイント
センサーデータ:122,880ポイント)
出力データフォーマット位置データ:NMEA, CSV, バイナリ
センサーデータ:CSV
NMEAはNMEA0183準拠
コントロール専用コントローラによる遠隔操作
USB接続によるコマンドを用いた操作
USB2.0 full-speed
首輪脱落機能遠隔操作による脱落非火薬方式を採用
消費電力GPS捕捉時:135mW以下、送信時:100mW以下
受信時:66mW以下、待機時:0.23mW以下
電池塩化チオニルリチウム電池、アルカリ電池
電池寿命1年(標準設定にて気温25℃の推定値)標準設定:GPSログを30分に1回取得※5
動作温度範囲-20 ~ +50 ℃保証値
外形寸法310mm×165mm×50mm(参考値)参考:鹿用、アンテナ部を除く
重量約700g(参考値)首輪の仕様により異なる

※仕様は予告なく変更することがあります。

外観・寸法

電池寿命計算ツール

本製品は代理店販売となります。
製品注文ご希望の方、電池寿命の試算のご相談などは下記の代理店まで直接お問い合わせください。

購入方法

本製品は代理店販売となります。
製品注文ご希望の方は、下記の代理店まで直接お問い合わせください。

FAQ

お問い合わせはこちら

[ 注意事項 ]
本製品は代理店販売となります。
製品注文ご希望の方は、下記の代理店まで直接お問い合わせください。

TEL:0166-49-2035  

FAX:0166-46-1164