サポート

よくあるご質問

ANIMAL MAPでGPS情報を受信できる電波強度(RSSI)について

ANIMAL MAPの基地局AM-01で、GPS首輪のビーコンは受信できたものの、GPS情報が取得できない場合があります。これは首輪より受信した電波が弱いためです。下図のRssiの項目を参照してください。

ANIMAL MAPでGPS情報が取得できる電波強度のしきい値は-105です。

faq_animalmap-rssi-105

RSSI値-110の場合「ビーコン信号が取得できたが、GPS情報を首輪から読み込みできなかった」という状態を意味します。

近距離でGPS首輪のビーコンを受信した時は、非常に電波が強いので、たとえば「-20」と表示されます。遠距離で電波が非常に弱い場合は、たとえば「-120」と表示されます。 ※単位は「dBm」です。