事例

シカの獣害対策に効果的な製品組み合わせ例

A:現地へ行くことでリアルタイムに位置を特定できるコスト中

deer_photo01

シカ用GPS首輪発信器
GLT-03

200,000円(税別)

シカ, ヒツジ等の中型動物の行動調査や獣害対策にお使いいただけます。

monkey_photo05

コントローラ GLR-02
アンテナキット LA-03

130,000円(税別)

タブレットPCと一体で使用し、首輪発信器との通信を担う機器 (GLR-02) です。

monkey_photo06

GPS首輪コントロールソフト GL-Link Manager

120,000円(税別)

専用のタブレットPC は、GPS首輪コントロールソフト GL-Link Managerをインストール済み

この組み合わせにかかる費用一式450,000

注文・お問い合わせは

B:WEBブラウザで、いつでも動物の位置をリアルタイムに確認できるコスト高

deer_photo01

シカ用GPS首輪発信器
GLT-03

200,000円(税別)

シカ, ヒツジ等の中型動物の行動調査や獣害対策にお使いいただけます。

monkey_photo07

ANIMAL MAP
基地局AM-01

1,000,000円(税別)

  • 基地局設置費
  • 設置後の通信試験
  • 通信費(SIMカード)3年
  • ANIMAL MAPクラウドシステム利用料
monkey_photo08

動物位置情報システム
ANIMAL MAP

※利用料は基地局に含まれます

  • ANIMAL MAPクラウドシステム利用料
  • PC, タブレットPC, スマホ, マルチデバイス完全対応

この組み合わせにかかる費用一式1,200,000

注文・お問い合わせは