鳥獣被害対策向け製品

スマホ用GPS首輪コントロールソフトGL-Link Manager2

GL-Link Manager2は、GPS首輪発信器GLT-02GLT-03を取り付けたサルやシカの位置をスマートフォンを使って調査でき、動物位置情報システム ANIMAL MAPと連動したAndroid用アプリケーションです。

ANIMAL MAPに記録された位置情報を用いて、動物の行動調査、鳥獣獣害の対策にご活用いただけます。

以下の価格に含まれるもの

  • スマートフォン(Android OS)
  • 通信費(SIMカード)3年
  • ANIMAL MAPクラウドシステム利用料

150,000 円(税抜)

購入・お問い合わせ

4年目以降の利用料などの更新費用(1年間)について

内訳:通信費(SIMカード), ANIMAL MAPクラウドシステム利用料
1年間 60,000円(税別)

GPS首輪の導入をお考えのみなさまへ

GPS首輪のデータを活用するには、首輪のご購入のほか、GPS首輪コントローラー GLR-02(もしくは、基地局 AM-01), 専用アンテナ, 専用アプリケーションGL-Link ManagerGL-Link Manager2ANIMAL MAPを組み合わせてご利用いただく必要がございます。

ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

システム概要

diagram_gllinkmanager2_w800-2

 

 

ANIMAL MAP デモ

ログイン情報
Email : azumino@animalmap.jp
Password : mirudake

ANIMAL MAPのデモを見る


導入事例

特長

数クリックでANIMAL MAPと簡単に連動します

diagram-glm2-system01

難しい操作は不要です

GPS首輪と通信するためにGPS首輪コントローラGLT-02と専用アンテナAM-03を用意します。GPS首輪コントローラGLT-02とスマホはBluetoothでリンクさせます。このセットアップのみで、フィールドに出かけて動物から発信される位置情報を受信して、地図へ表示することが可能です。

専用の車載アンテナ LA-02を使えば、車から動物を探すこともできます。

動物はグループごとにも探すことができますが、すべての首輪を表示させて動物のいるフィールド近くを車で移動することにより、複数の動物を探すことが可能です。

ダウンロードしたGPS首輪のログデータは自動でANIMAL MAPヘアップロードされます。

3G回線の繋がらない山間部でも利用可能です。例えば山の中で取得してきたログデータは、GL-Link Manager2が3G回線の繋がるエリアで自動でANIMAL MAPヘアップロードする機能を備えています。

仕様

項目仕様備考
ソフトウェアGL-Link Manager2スマートフォンにインストール済
スマートフォン外形幅76.9mm×高さ151mm×厚み10.7mm
(画面サイズ:5.5型, 1280×720ドット)
重量約 160 gスマートフォン本体
電池寿命約10 時間スマートフォンのカタログ参考値です。使用する機能、頻度、設定により変わります。
OSの種類Android 5.1.1

操作画面

ホーム画面

通常、使うボタンはこの2つ。

  • 動物を探す
    フィールドへ出かけて、動物を探す。
  • ANIMAL MAP
    取得してきた動物の位置情報をANIMAL MAPで見る。
  • GLR-02とペアリングして出荷しますので、GLR-02の電源を入れてBluetoothボタン押し、GL-Link Manager2を起動すれば自動にリンクして、動物の調査が開始できる状態になります。

取得した動物位置情報はANIMAL MAPで管理します。

取得した動物位置情報は、ANIMAL MAPにすべて保管されます。ANIMAL MAPはこのアプリ上でも閲覧できますが、お使いのPC, タブレットPCでも通常のWEBブラウザーで閲覧可能です。

動物を任意のグループ名、首輪名で管理できます。

すべての首輪を表示

例えば動物を探す時、動物の調査会社の方々にとっては「すべての首輪を表示」機能は便利です。車載用アンテナLA-02を用いて、この画面を開いたまま車で移動すれば、個別に首輪を選択しなくとも、広いエリアを移動しながら調査できます。

GPS首輪の登録

スマホライクな操作方法で、登録に必要な情報の入力は簡単です。

  • グループ,群れ名(任意の名前を設定可能)
  • 首輪ID
  • 首輪名(任意の名前を設定可能)
  • 装着日(電池残量確認の目安になります)
  • チャンネル
  • メモ(ちょっとしたメモを記録できます)

GPS首輪の電波強度を自動判定して、動物の位置データのダウンロード可否を判断します。

電波強度のしきい値を-100dBmとしています。この値より小さい場合、ログデータのダウンロードが可能です。しきい値は、-110〜-100の範囲で任意の値に変更可能です。

受信したビーコン信号とともに首輪内のセンサー情報も受信しています。首輪の状態に応じて以下のメッセージが表示されます。

  • 電池残量が残り少なくなりました。
  • 動物の活動がないようです。
  • 首輪脱落装置が故障している可能性があり
  • 首輪を脱落しました。
  • GPSを測位できませんでした。

現在の位置を探す

動物の現在位置をリアルタイムにピンポイントで探すことができます。3G回線の通信圏内の場合、動物位置をMap(Google Map)へポイントすることが可能です。

3G回線通信アリア外でも、画面内の以下の機能を使って、およその動物の位置を確認することができます。

  • 動物のいる方角
  • 動物までの距離
  • 受信電波強度

その他の機能

  • GPS首輪のドロップオフ操作
  • チャンネル変更

購入方法

GL-Link Manager2は、当社にて直接販売をしております。ご購入の際は、お気軽にお問い合わせください。

サーキットデザイン 営業部

0263-82-1024
FAX.0263-82-1016
(平日9:00〜17:35 土日祝日を除きます)

お問い合わせフォーム

Eメールお問い合わせ先animal@tracking21.jp

使用事例

FAQ

関連情報

お問い合わせはこちら

下記フォームに必要事項を入力の上、「確認画面へ」を押してください。

お問い合わせの製品
お問い合わせ内容


注文数
 注文数をご記入ください。
ご氏名
メールアドレス

注意事項
弊社から返信メールをお送りする際、お客様のお使いのプロバイダ、あるいは携帯電話会社の迷惑メールフィルター等の誤検知で、メールが届かないケースが多数こざいます。
弊社からのメールが数日たっても届かない場合は、上述のケースが考えられますので、お手数ではございますがお電話にてお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。

電話番号
郵便番号
住所

お問い合わせ内容
画像認証

送信にはに認証が必要です。
下記の文字を入力欄に入力してください

captcha